そろそろ医療費控除の準備を - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そろそろ医療費控除の準備を

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー
家計の基本(お金との付き合い方)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 猛暑の記憶も生々しい?というのに、そろそろ年末年始のことが気になり始めるころですね。

 

 今年は医療費が多かったというご家庭は、医療費の領収書の整理を始められてはいかがでしょう。

 

 医療費控除は、確定申告をすることで、かかった医療費の一部を税金から控除する制度のこと。サラリーマンの方でも、医療費控除は年末調整では申告できませんから、かならず申告が必要になります。

 領収書を整理するときは、医療を受けた人ごと、病院・薬局ごとに領収書をとりまとめておくのがポイント。申告のための明細書の作成がぐっと楽になります。

 

 医療費控除の対象となる医療費には、医師などによる診療、治療費の他に、薬局で購入した風邪薬代や通院にかかる電車やバスの費用も含まれます。

 

 医療費控除の対象となるかならないか迷うことも多いので、そんなときは、国税庁のHPで確認するといいですよ⇒ http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

 

 

 森久美子の提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

そろそろ確定申告の準備を始めましょう! 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/23 18:00)

還付申告は今すぐにでも 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/02 10:25)

「還付申告」は1月からOK 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/07 15:00)

そろそろマイナンバー制度について考えてみませんか。 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/28 20:57)

源泉徴収票が複数あれば 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/12 19:55)