SEO・SEMで集客したユーザー、その後は? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SEO・SEMで集客したユーザー、その後は?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
アクセス解析・LPOの有効な活用方法 Web サイトに集客したユーザーを逃さないために

SEO・SEMで集客したユーザー、その後は?



実は、ユーザーの30%から40%は訪問直後のページで離脱してしまう。特に、広告などを行った場合、その割合は50%に達する事もざらである。

これは、キーワードの「ロングテール」と呼ばれている現在、関心の薄いユーザーが一定割合で訪れる事は避けられない点も否めない。

ただし、問題なのは「関心があるにも関わらず、何らかの理由で離脱した」ユーザーがいることである。この離脱ユーザーは、「お目当てが見つからない」といった理由で離脱していると考えられる。

これらの関心のあるユーザーをただ野放しに離脱するままにしては、穴の開いたバケツで水を運ぶように非効率的であり、結果としてどんなに集客を一生懸命行っても、Web サイトの効果は思ったほど良くならない。

そこで、その理由を把握して、Web サイトに関心のあるユーザーをきちんと関心のあるコンテンツに誘導する事で逃がさないようにするが必要となる。

次回は「LPO を行う前に、Web サイトの現状を知る」

SEO・SEMで集客したユーザを逃がさないホームページ作成

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アクセス解析・LPOの有効な活用方法」のコラム

LPO の実施と検証(2007/09/01 00:09)

LPO 実施の前に必要なこと(2007/08/31 00:08)