ソーシャルメディアの利用率 - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ソーシャルメディアの利用率

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般
便利なIT情報 インターネット・ホームページ何でもデータ

環の小坂です。

ソフトバンク・ヒューマンキャピタルがイーキャリアを利用している
20歳~49歳の正社員・契約社員・派遣社員に対して
ソーシャルメディア・SNSに関する調査をモバイルリサーチにて行ったそうです。

http://www.softbankhc.co.jp/press/release/20101028/153000.html

※モバイルリサーチですから、モバイルユーザに偏った結果になることは前提としてみる必要があります。

gree,mixi,モバゲータウン,twitter,facebookの利用状況などを調べたそうです。
認知率はgreeが93%でトップ、mixiとモバゲータウンも88%と高く、
twitterが79%、facebookは15%だそうです。

利用しているものになると、mixi40%、gree39%、モバゲータウン34%となり、mixiが一番多いようです。
twitterが19%だそうです。

20代女性がこれらのサービスの利用率が高いらしい他、
mixiはエンジニア、greeは販売・サービス系、モバゲータウンは営業系が多いという結果です。

なんとなく、わかります。そんな気がします。

利用するポイントはmixiは仲間とのコミュニケーション、greeはゲーム。
まあそうでしょうね。

利用する時間帯は就寝前、昼休み、通勤中の順番のようですから、
読んでもらうにはこの時間が一番よいですね。

「イーキャリア」調べの詳細は下記。
http://www.softbankhc.co.jp/press/release/20101028/153000.html

私の周囲ですが、印象としては
twitter > facebook > mixi > gree > モバゲータウン
のような感じです。

ビジネスユースが多かったり、コミュニケーションの手段と考えると、
ゲーム優位のサービスは少ないというか誰が使っているかわからないだけだと思いますが。

あとは前にも書きましたが携帯での調査ということもあるでしょうね。
PCでの調査になると、twitterとfacebookが増えそうな気がします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「便利なIT情報」のコラム

このコラムに類似したコラム

SNS(twitter,facebook,mixi)の活用タイプ 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/07/24 18:30)

中小企業がfacebookをビジネスで活用する方法 1 清水 圭一 - IT経営コンサルタント(2011/02/17 17:37)

これからのSNSの話をしよう 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2011/02/06 19:20)

Yahoo! JAPAN が2017年3月までに常時SSL化(=キーワード取れない?) 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2016/04/06 14:17)

MAU 3.2億人(自分のメディアを作ろう) 千葉 英男 - Webプロデューサー(2015/12/26 15:03)