イギリスの庶民生活 パート3 - キッチンデザイン - 専門家プロファイル

柳生 千恵
インテリアコーディネーター 
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イギリスの庶民生活 パート3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. キッチンデザイン

紅茶はやっぱりミルクティー

イギリスの飲み物といえば紅茶。

イギリス人は紅茶を一日に何杯も飲みます。

起きて一杯。朝食で一杯。10時に一杯。ランチの後に一杯。3時に一杯。ディナーの後に一杯。寝る前に一杯。

紅茶はほとんどがミルクティー。だから牛乳の消費も半端ではありません。

スーパーに行くと大きなミルクパックがたくさん売っています。

写真の牛乳瓶はスーパーで売っているものではありません。

毎朝『ミルクマン』という職業の人が配達してくれる牛乳です。ボトルはもちろん返却してリサイクル。

私はこの『ミルクマン』という響きが大好きです。ウルトラマンやスパイダーマンなどと同じ男性を表す言葉ですが、

なんともほのぼのした響きではありませんか?

ミルクマンの車が通るとカチャカチャと牛乳瓶の音がしてくるのです。。。イギリスの朝の音。。

イギリスの人はティーポットの中を洗わないことをご存じでしょうか?

さっと水洗いくらいはするのですが、ごしごし磨いたり、茶渋をブリーチしたりすることはありません。

ポットの中が赤茶色に染まったほうがおいしい紅茶をいれられるのだそうです。

試してみてはいかがでしょか・・・?

このコラムに類似したコラム

ジャンクと呼ばれる宝物? 柳生 千恵 - インテリアコーディネーター(2011/01/10 23:25)

イギリスの庶民生活 パート2 柳生 千恵 - インテリアコーディネーター(2010/10/22 00:29)

イギリス庶民生活 パート1 柳生 千恵 - インテリアコーディネーター(2010/10/22 00:03)

和室(仏間)の写真 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2016/02/24 21:00)

あかりを考える 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2013/12/17 00:04)