「PLAN(計画) → DO(実行) → SEE(見直し)」 - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「PLAN(計画) → DO(実行) → SEE(見直し)」

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ

こんばんは!

 

さて、前回、日本の株式時価総額が、世界4位になったとブログに書きましたが、このところのアジアへの資金流入の勢いを借りてか、シンガポール取引所が、オーストラリア証券取引所の買収に動いています。

 

現在、シンガポール取引所の時価総額は、約5973億ドルで世界22位、それに対してオーストラリア証券取引所は、約1兆3186億ドルで世界12位となっています。

 

まさに、「小が大を飲み込む」勢いです。

 

現在、両国政府の承認を得て、約84億豪ドル(約6630億円)で、全株のTOBによる取得を模索しているようです。

 

まだどうなるかはわかりませんが、この買収が成立すれば、カナダのTSXを抜いて、時価総額約1兆9159億円の世界8位の証券取引所が誕生します。

 

何とか、アジアでは1位の座を保っている日本ですが、時価総額2兆円台の6位香港、7位上海の中国勢に続き、シンガポール・豪取引所が迫ってきます。

 

「空」では、アジアのハブ空港を目指して、日本もやっとこさ、動き出しましたが、このままいくと、株式時価総額“アジア1位”の座も、抜かれる日もそう遠くはなさそうです。

 

ただでさえ、人口減少による経済成長が鈍化していく中、いまあるインフラやポジションをうまく活かして、日本の将来設計を早急に考え、進めていかないと、残念ながら10年後に今の位置にいることはできないでしょう。

 

「スピード」

 

今こそ、日本で“これ”を求められている時期はないといっても過言ではありません。

 

あわてるのではなく、しっかり計画を練って、実行に移す。

 

そして、見直し、改善を図る。

 

まさに、

 

「PLAN(計画) → DO(実行) → SEE(見直し)」

 

のサイクルをきちんとまわしていくしかありません。

 

国も、企業も、個人も同じです。

 

皆さんも、頑張っていきましょう!

 

 

さて、本日メルマガが発行されました。

 

今回は、久々に「マルチマネージャー型」のヘッジファンドの解説を行っています。

是非、ご覧ください。

http://archive.mag2.com/0000121186/index.html

 

また、明日の有料メルマガでは、取材情報とともに、好調な債券ファンドをご紹介しています。

合わせて、ご覧ください

http://www.mag2.com/m/P0007911.html

 

それでは、台風も迫っているようですので、くれぐれも気をつけてお過ごしください!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

最新カントリーリスクランキング 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/19 10:18)

ベンチマークとの比較と対応例について-1海外のインデックス 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/15 14:20)

“日本買い”が示すもの 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2012/01/14 12:21)

最新カントリーリスク ランキング発表 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/22 09:17)

世界景気に連動 分かりやすい豪ドル 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/07 18:00)