奨学金の貸与基準を厳格化 - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

奨学金の貸与基準を厳格化

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画
ライフスタイル ライフスタイル
 
  ネットを見ていると奨学金の貸与基準を厳格化!不適切申請防止という記事が出ていました。

内容的には家庭の実収入を貸与の判断材料とし、審査基準となる家庭の収入を「主たる家計支持者の所得」から「父母の総所得」に変更し不適切な申請を防止する事に因り本当に学費負担に苦しんでいる学生に優先的に好条件の奨学金が渡るようにするという内容です。

と言うか当たり前の事と違うんですかね?今迄、審査する部門は何を考え仕事してたのか理解に苦しみます。

今回の改正の中で「主たる家計支持者の所得」を「父母の総所得」に変更するとの事ですが、今までしてなかったのがおかしいでしょう?

現在の制度は主たる家計支持者の年間所得が第1種は951万円(私立大998万円)、第2種は1292万円(同1344万円)以下なら、各校に割り当てられた定数内で貸与を受けられる事になっていたそうなんですが、その対象となる所得金額も高過ぎますし、世間の苦しんでいる中小企業のサラリーマンの方々の所得から考えても掛け離れ過ぎです。そんなに貰ってるサラリーマンがどれだけいるのか知りたいものですし、それだけの所得を得てる方に奨学金を支給する必要があるのかも疑問でなりません。
それも、落ち度の様な申請基準で主たる家計支持者は父、母など所得のある家族1人を指定すればよい事自体も不備だらけの制度です。

その結果、何が起こったかと言うと多くの申請者は先ず条件の良い第1種に申請する為、実際は世帯主に基準を超える所得があるにも拘わらず、所得の少ない配偶者で申請し無利子で貸与を受けているケースもあるという実態です。

以上の記事を読んでも本当に仕事してないな?と言えますね。又、奨学金を貸与され学校に行った人の中に最近では平然と返済しない人が増えてるのも、景気の影響が全てでは無く、借りる人達の姿勢にも問題あると言えます。因みに私も奨学金を借りて大学に行きましたが、卒業後、自分で全て返済しました。その当時の私の初任給が138000円で年間10万円ずつの返済でした。借りたものは返す!この当たり前の考え方が無い人が増えています。その為に、本当に必要な人が借りれない現状が起きているのも事実です。

所得制限を含め、もっと基準を厳格化すると共に、出来るのに返済する気の無い方々への取り立てを厳しくすべきと思います。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル」のコラム

寧社書作展(2014/04/27 13:04)

このコラムに類似したコラム

奨学金制度の利用 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/14 16:00)

教育ローン・奨学金 手続き早めに 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/03 17:00)

高校生から伝えていきたい「じぶん費」 堀口 雅子 - ファイナンシャルプランナー(2011/04/15 08:00)

教育資金(6)奨学金の活用(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/07 08:57)

教育資金(1)どのような教育を受けさせたいか(山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/30 10:55)