光の強調面と照明器具の選び方 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

平原 光人
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

光の強調面と照明器具の選び方

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
インテリア

■光の強調面と照明器具の選び方



いろいろな照明器具があり、どれを選べばいいか
迷いませんか?


■光の照らし方がポイント


部屋のどの面に光をあてるかによって
部屋のイメージが違ってきます。

天井に当てれば、上方向に広がりがでます
壁面に当てれば、横へ広がりがでます。

一般的に、光源の位置が高いほど開放感が出ます。
逆に低いと、落ち着いた感じになります。
蛍光灯などの照度が高いランプは、高い位置を照らすのに
適しています。
白熱ランプのように低い照度では低い位置を照らすのに
適しています。

また、照明の明るさは部屋の内装やインテリアの色合いに
大きく影響を与えてしまいます。壁や天井の色合いや
材質などによって、照明器具を選ぶのがいいでしょう。

 




コラムの感想やご意見はこちらまで

照明器具の選び方についてのお問合せ

ただいま家づくりキャンペーン実施中!
ナユタの夏の家づくりキャンペーン第2弾

一級建築士事務所 ナユタ
http://www.nayuta-co.com/

納得!暮らしの快適空間
http://www.kaiteki-kukan.net/

株式会社ナユタ 
〒143-0016
東京都大田区大森北1-32-8黒沼ビル2F
TEL:03-3298-2916(平日9:00-18:00、土日祝休)
FAX:03-3298-2923