住宅のメンテナンス1 - 住宅設備全般 - 専門家プロファイル

有限会社エストア 代表取締役社長
エクステリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設備

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅のメンテナンス1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設備
  3. 住宅設備全般
エクステリア事情(外構関係) エクステリアとインテリアの関連

どの様なものでもいずれ汚れたり壊れたりする事がある様に、住宅でも同様の事が起こる。


汚れは最たるもので、埃・コケの付着や雨だれによる汚れ、木部の劣化や紫外線による
色あせも汚れと感じる原因でもある。

こうした汚れを楽しめる心の余裕が欲しいものですが、現実はそんな甘いものではありません!

むかし大工の親方に「コケや雑草などが少しずつ家の回りに生えてきて、家が少し汚れた
ぐらいになって始めて家が完成するんだ!」と幼い私に言った事があった。

この時幼いながらに『新品は完成じゃないんだ。』と思い『面白い!』と感心したものです。

現在では住宅業者の対応にも問題があるとは思うが多少の汚れにも神経質な対応を取る
ケースが多い様に思う。

この神経質状態で住宅を見回して業者を呼び付けていたら10年後も新品状態で過ごせると思って
いるのだろうか?

ともかく住宅に関しても汚れが発生するものなのです。

ある程度経過年数が経った住宅の壁面を綺麗に塗り替えたりリフォームしたりしますが、この時
何となく前の方が良かったなと思う事がある。

これは先ほどの親方の話ではなが、新品に近づく事で完成度を再び下げてしまっている様に
感じるのである。

しかし、住宅の補修は必然のもので、住宅を永く持たす為には欠かせないのである。

住宅購入時には補修工事費を7年に1回程度組込んだライフプランを作成しておきたいものだ。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(エクステリアコーディネーター)
有限会社エストア 代表取締役社長

商品販売から施工まで、エクステリアのトータルアドバイザーです

3000品目以上の品揃えとオリジナル商品を取り揃えた「エクステリア専門サイト」を運営。商品の販売のみならず、エクステリア全般に関するご相談、施工に関するお問い合わせも承っています。住宅産業での長年の経験をもとに、最適なアドバイスをいたします。

カテゴリ 「エクステリア事情(外構関係)」のコラム

輸入照明のこと。(2011/07/04 11:07)

家にシンボルを!(2011/06/28 09:06)

ガーデンアーチ(2)(2010/11/25 09:11)

ネット販売の利点(2010/11/19 09:11)

ガーデンアーチ(1)(2010/11/11 09:11)

このコラムに類似したコラム

太陽光発電がある家庭の光景 石橋 大右 - 住宅設備コーディネーター(2013/02/01 10:28)

ベッドルームのお洒落な「明り」の取り方です。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2011/04/19 23:00)

“妻飾り”“壁飾り”のお問合せ 江藤 繁 - エクステリアコーディネーター(2010/10/25 10:30)

シロアリについて 武藤 雅之 - エクステリアコーディネーター(2011/04/07 15:44)

夢の住宅「ZEH」は実現できる!? 石橋 大右 - 住宅設備コーディネーター(2015/03/01 11:28)