省エネを疑う3 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

省エネを疑う3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
社会にパンチ!
地球の気温を上げている一番の原因である二酸化炭素。
これを減らすためにはどうすればよいのか。
それは、みなさんもご存知の通り、光合成です。
緑を増やすことなんです。
緑を増やす→日影が増えてエアコンの使用量が減る→気温の低下に繋がる
という、いいスパイラルへを持っていけるんです。
こんなことは誰でもわかってることですよね。
でもやらない。家を建てると庭の木を切ってコンクリートにしちゃう。
手入れをするのが面倒くさいというのが、彼らの主な理由なんです。
緑を大切にする気持ちと、手入れの面倒くささを天秤に掛けると、やっぱり面倒くささに傾くわけなんです。
これは、仕方が無いですよね。人間誰も地球に対して無償の愛情があるわけではないんですよ。
そこで、重要になるのはエコロジーに経済をぶつけること。
エコな車を買うと、税金が安いですよね。同じことを緑化にも当てはめればいいわけなんです。
緑で節税!ついでにエコ。
このくらいが正直なところじゃないかな。

あなたたちがやってる「建築」が一番の環境破壊なんですよ!!
というツッコミをしてしまうと、何も言えなくなっちゃうんですけど・・・。