面接で話す、前の会社のコト - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

新垣 覚
全力転職フォーラム 代表
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

面接で話す、前の会社のコト

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート


いつもありがとうございます。
全力転職フォーラム
代表 転職★カチニストの新垣覚です。



人間関係で転職を考えたり、実際に転職する人
は多いです。


人間関係の悩みは他人が考える以上に深く
重いことがほとんどです。


そして、ここからが大事なのですが
1度人間関係に失敗して転職すると、それを繰り返して
しまうことが多いのです。


もちろん、自分自身に問題があることもあります。
相手に問題があることもあります。


しかし、なぜか再々転職をしてしまうのです。

本人もその事はよく解っていることが多く
余計に悩みが深くなってしまいます。



こんな悩みがありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

面接で、退職理由を聞かれた時に

前の会社での人間関係に問題があったことを
正直に話さないといけないですか?

何だか正直に話さないとその会社でいい人間関係ができない
気がするのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


面接で、前の会社での人間関係の問題は
出さない方が良いでしょう。
というか出さないで下さい。


仮に、まえの会社でかなり迫害されたとしても
残念ですが面接官は100%同情はしません。


それどころか、あなたが人間関係つくりに問題がある
というジャッジすら出かねません。


前の会社での人間関係を吐露することで
あなたはラクになるかもしれませんが、
採用側としてはリスクとしてしか見てくれません。


前へ確実に、着実に進むためにも
面接時にはそういう人間関係については
話さないで下さい。



そのかわり、今度の会社では人間関係で失敗
はしない!成功してやる!と心に誓い
静かに燃えることをお勧めします。



人間関係や仕事の悩み、転職の悩みが
ありましたら遠慮無くわたしに声をかけて下さい!





『あなたの笑顔が絶えませんように!』
全力転職フォーラム
代表 転職★カチニスト 新垣覚

このコラムに類似したコラム

面接は聞き上手で 2 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/07/25 19:00)

人間関係はお金に換算できる! 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2011/11/09 20:15)

面接では具体的なエピソードを話す 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/10/12 14:05)

内向的タイプの人の就職・転職の悩み 上田 信一郎 - キャリアカウンセラー(2011/08/03 12:06)

面接官が退職理由を聞く本当の意図 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/07/28 12:56)