年収目線の企業情報サイト「転職のモノサシ」編 - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

藤原 純衛
誠和株式会社 人財マッチング(採用・転職支援) 担当部長
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年収目線の企業情報サイト「転職のモノサシ」編

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
転職環境

企業情報を探しているときに偶然見つけました。

転職のモノサシ
http://www.tenmono.com/

上場企業の年収/給料を中心に情報を提供するWebサービス。
年収/給料に関する元データは金融庁EDINET、企業情報はWikipedia を活用。


独自アルゴリズムによって計算した年収シミュレーションのほか、業界別の年収比較、直近5年の年収推移、業界別の年収順位などをグラフ表示しています。


なお「ホールディングカンパニー」が上場している場合、あくまで「ホールディングカンパニーに配属になっている従業員だけの平均」になっていますので(傘下事業会社全員の平均ではないので)お間違えの無いように。


どうもこれは単純に人数で割って平均年収を出しているみたいです。

年代別年収をどうやって算出しているんだろう?

年収の低い若い人が多い会社だと、実態以上に年収が低いしその逆も感じます。
会社ごとに給与カーブも違うわけですし。


平均よりも20代、30代、40代の最低と最高の年収の方が年収重視の会社選びには重要な気がします

何かの参考になればと思って紹介してみました。

 

このコラムに類似したコラム

転職の手帖15:オファー内容を確認し、入社を決断する 3 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/04/13 15:42)

転職の手帖14:オファー内容を確認し、入社を決断する 2 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/01/22 10:19)

IT系職種 自己PRの例 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2012/12/24 19:00)

応募前に問い合わせ 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2012/11/11 19:00)

人材紹介会社からの「転職お祝い金」について 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/06/02 09:00)