クレジットカードの日本国内での広まりについて - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

松尾 琢磨
株式会社エヌ・プランニング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クレジットカードの日本国内での広まりについて

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

 現在日本国内では、たくさんのクレジットカードが普及しています。驚きなのは、2007年の段階で約3億枚のクレジットカードが国内で発行されているという事実です。国内の労働人口が7000万人~8000万人だとすると、1人当たり4枚は持っているという計算になります。クレジットカードを持っていない人は、少数派といってもいいでしょう。クレジットカードを持たない人は、どのような理由で持たずにいるのでしょう。よく耳にする理由は、クレジットカードを持つことが怖い、知らないところでお金が減っていく気がするといったものです。日本国内だけでも、クレジットカードは特別な人が持つものだなど、いろいろな考え方を持つ人もいるといえます。適切に管理し、使っている限りは、クレジットカードは怖いものではないといえるでしょう。

 実際にクレジットカードを使う場合に確認したほうが良いのは、店がクレジットカード加盟店であることです。日本国内のお店だからといって、クレジットカードが全ての店で使えるのではありません。クレジットカードに関連するステッカーが、店先やレジ周辺に貼ってあれば加盟店のしるしです。店の人にわからない場合は聞いてみるのもおすすめです。実際に日本国内で使用するときには、クレジットカードをお金を払う時に現金を出す代わりに提示し、クレジットカード払いでということを伝えるのみです。

このコラムに類似したコラム

わが子へ携帯・PC・電子マネー、どう与える? 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/01/29 05:00)

お買いものは現金派? カード派? 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2012/07/20 14:11)

海外専用プリペイドカード 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/02 16:00)

世界で行われるオフセットクレジット 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/25 00:00)

オフセットクレジットとは? 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/22 00:00)