7対3の法則 - EC・ネットショップ - 専門家プロファイル

FREECREATE
FREECREATE 
静岡県
Webデザイナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

7対3の法則

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. EC・ネットショップ
ネットショップ売り上げアップ講座

知ってましたか?

文章によって「男性っぽい」イメージになったり、
「女性っぽい」イメージになったりすることがあるんですよ。



そのイメージのカギが「7対3の法則」です。

 

7対3というのは漢字とひらがなの割合です。
漢字を多くするとビジネス文書のような硬いイメージになります。
逆にひらがなの割合を多くすると女性的でソフトなイメージになります。



男性は物事を理論的に判断するのに対して、
女性はイメージを重視する傾向があります。



女性向け商品なのになんだか硬い文章だったりすると魅力半減です・・・。

 

 

商品説明とかの文章がなぜか硬くなってしまう人は、
ひらがなの割合を増やしてみてくださいね。

★★★★★★お知らせ★★★★★★

ネットショップの無料診断実施中!!

売り上げがなかなかあがらない。
商品ページの書き方がよくわからない。

など、お気軽にご相談ください。

http://womandesign.net

このコラムに類似したコラム

アピールポイントズレてませんか? FREECREATE - Webデザイナー(2010/11/16 14:11)

買う・買わないが分かれるポイント FREECREATE - Webデザイナー(2010/11/09 13:34)

どれを選ぶかはあなた次第 FREECREATE - Webデザイナー(2010/11/30 13:30)

お得に見える数字トリック FREECREATE - Webデザイナー(2010/11/09 13:28)

言葉選びはポジティブに FREECREATE - Webデザイナー(2010/11/09 13:28)