「社員はわるくない」のか? - 特定業界への転職・就職 - 専門家プロファイル

藤原 純衛
誠和株式会社 人財マッチング(採用・転職支援) 担当部長
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「社員はわるくない」のか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 特定業界への転職・就職
That's談


当コラムのネタ探しにmixiの古い記事を引っ張り出して現状にアレンジすることをよくしています。(だから「ネタならいくらでもある」んです)

2008年6月1日に書き込んだ日記に「『社員はわるくない』のか?」というのがありました。


通常は書き込んだ内容を現在の状況にそって加除修正しているのですが、本日記に関しては事例の関係で書き込んだ当時のまま転載させていただきます。
(リンク先はすでに削除されています)

*** 転 載 開 始 ***

 「社員はわるくない」のか?

船場吉兆、いよいよ廃業とのこと。

<船場吉兆>「断腸の思いで廃業」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000015-maiall-soci

「予約は数えるほど」って、それでも予約は入っていたんだと逆にビックリ


ほかの「吉兆」は良い迷惑だよな、同列と思われて。


山一証券だっけ?
「社員は悪くない」なんて社長が頭を下げてたのは。


でも、今回の件は現場がマヒしちゃったのか社員にも責任があると思うな。

「料理人の誇り」って、上の恫喝くらいで揺らぐ物なんか?


上とケンカしてでも味を守り抜くガンコさが必要なんじゃないのか?
イヤならやめちゃっても良いでしょ、包丁に自信があるなら。


これからの再就職で履歴書に「船場吉兆」なんて書くと不利なんだろうな。
自分の「料理へのコダワリ」を否定するようなもんだものな。


 とにかく、この件は社員に対してもなんだか納得がいかない”事件”です。
 
収益を上げるためだったら、お客にばれなきゃ、なんでもありというのは、日本企業全体の社内の常識のようで、社内で変に正義感ぶると”使えないやつ”というレッテルを貼られるのがおちのようでした、今までは。


内部告発を保護する法律ができてからというもの、この手の報道が絶える事がなくなってしまいました。
企業も本気で発想を変えていかないといけませんね。

 

このコラムに類似したコラム

求人案件、募集背景の今 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2012/01/19 16:37)

職務経歴書でご縁をいただきましょう。(皐月) 栗原 那桜 - キャリア研修コンサルタント(2014/07/30 19:19)

中小企業採用ノウハウ(1) 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2013/08/28 15:57)