軟弱地盤に狭小RC造住宅を建てた例 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

安藤 美樹
有限会社安藤美樹建築事務所  取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

軟弱地盤に狭小RC造住宅を建てた例

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
日々の設計より

鉄筋コンクリート造(=RC造と言います)で、家を建てたHさん宅の基礎工法をご紹介致します。

Hさんの家は東京都某地区で、神田川がすぐ側にある地盤の悪い地域です。

3階建てで、屋上があります。

 

地盤調査を行いました。

結果、

深さ10mまでは、軟弱地盤です。

地盤が硬くなり、杭を支持できるN値50以上の地盤(支持層)は、地表面から深さ10mぐらいです。

杭基礎を採用しました。

採用にあたっては、敷地が大変狭いので、杭が施工可能かどうかの検討が最初に必要です。

敷地の条件によっては、杭工事が難しくなる場合があるのです。

羽根付鋼管杭が施工可能でしたので、この工法を採用致しました。

Image20100508

**********************

本気で家を建てる人のためのホームページhttp://www.mmjp.or.jp/honki    

 

管理者:有)安藤建築事務所 一級建築士事務所 安藤美樹 川原由也 メール:nk5m-andu@asahi-net.or.jp 東京都豊島区南池袋2-35-10 tel03-3985-3638 

 

**********************

ご要望をお聞きしてプラン作成を行っております。

どうぞ、お気楽にお試し下さい。

又、家を建てるにあたって、不明な点など、ありましたら、気楽に御問合せください。

受付&詳細は

 http://www.mmjp.or.jp/honki/ie/kikaku/kikakusyo.htm 

です。(資料請求も行っています)

********************************************** 

このコラムに類似したコラム

液状化被害(2011年東日本大震災)-過去の地震被害に学ぶ- 安藤 美樹 - 建築家(2011/08/31 16:16)

20年前の阪神・淡路大震災:マンション編 中舎 重之 - 建築家(2015/02/24 11:45)

作品が完成しました:「末広の家」 西島 正樹 - 建築家(2013/03/27 12:11)

間もなく完成 松永 隆文 - 建築家(2012/12/06 13:45)

カナダのリフォーム 横田 之宏 - 建築家(2011/12/11 10:12)