ボールアンカーアタッチメントといいます - 差し歯・入れ歯 - 専門家プロファイル

神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師
神奈川県
歯科医師
0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボールアンカーアタッチメントといいます

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 差し歯・入れ歯
インプラント治療最前線

総義歯でお困りの方へ、朗報です

特に下顎の総義歯は、どんなに名人といわれる先生、技工士さんでもお手上げのケースがあります

難症例となる要因として

1)骨の吸収が大きい、とがっている、形がよくない

2)粘膜が薄い、弱い、傷がつきやすい

3)咬む力が強い、噛み締めてしまう

4)噛み合わせの位置が安定しない、長年の癖がついている

5)上顎に天然歯がたくさんのこっていて、下顎のみ総義歯になっている.下顎が負けてしまいます

6)舌やほっぺたの筋肉の動きのコントロールが自分でむずかしくなっている

7)気になる性格

その他

そこで、2本のインプラントを使用して、ボール状のアタッチメントを設置しますと

義歯の動きが、うまくコントロールされて、痛くなく、とてもよく噛めて、評価が高いです

実際海外では、下顎はインプラントを利用したオーバーデンチャーがファーストチョイスとなってきています

手術の侵襲がすくなく安全で、費用的にも押さえられる、『ボールアンカーアッタチメント』は

義歯でお困りの方には、自信もっておすすめできる秘密兵器です

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 歯科医師)
神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師

神奈川県藤沢市の歯科医院。マイクロスコープで精度の高い治療を

神奈川県藤沢駅近くで開業しています。時間、痛み、費用など患者様の負担を少しでも減らすために高い技術を導入した治療を心がけています。単行本『患者が決めた!いい病院ー患者9万人アンケート 関東版 完全保存版』でも取り上げられました。

0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「インプラント治療最前線」のコラム

このコラムに類似したコラム

三沢米軍基地内に入る 亀卦川 博仁 - 歯科医師(2015/11/11 19:55)

歯科用ハンドピースしっかり滅菌してます 神谷 忍 - 歯科医師(2014/06/09 22:28)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その5) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:36)

歯科の保険診療と自由診療の違いを教えて下さい(その4) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/05/30 10:34)