住宅環境は家族関係をあらわす鏡 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅環境は家族関係をあらわす鏡

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
子供の住環境を考える 住育と子供

●住育と子供 その2 住宅環境は家族関係の鏡



住育というものは「住環境が家族を育むもの」という話をしました。

しかし逆の角度で捉えれば、「今住んでいる住環境は今の家族の状態や関係性をそのまま鏡で映し出したもの」という言い方が出来ます。

もう少し具体的にいうと、「今の住環境の状態を見れば、その家族のあり方が透けて見えてしまう」ということも出来ます。これは、多くの人にとってちょっと衝撃的なことではないでしょうか?

ですので、住育という発想をする時にはまず「今の住環境が家族の等身大の姿である」という認識が必要です。この発想は、例えばダイエットをするときに今の体重を認識しどのように変えていこうか?という時のスタート地点にもなるわけです。

ちょっと、嫌な感じがする人、今の環境に感謝する人など色々いると思いますが、まずこの原理原則をしっかりと把握してくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「子供の住環境を考える」のコラム