見る・観る・視る - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

見る・観る・視る

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

「見る」は最も一般的な語。
視覚的に見る意から、“事態を重く見る”など判断を伴う時まで幅広く使われます。

「観る」は“見物”の意。
観光などの語に使われます。

「視る」は光情報が脳に取り入れられ、対象の情報が処理されている状態。
“視覚”を意味します。

視覚の世界ではありのままの情報が再現されている訳ではなく、脳の判断によってある一定の意味をもったものが認識されています。
錯覚は認識の過程において、それまであった情報と現在の情報が微妙にずれた場合などに発生します。

4日、ロイターによると、東芝は世界初となるメガネ不要の3Dテレビを商品化。
12月下旬より発売予定です。

これまでの3Dテレビは専用メガネが必要。
左右それぞれに別々の映像を写し、立体的な映像に視える仕組みになっていました。
今回東芝が発表した3Dテレビはパネル上に特殊なシートをかぶせ、左右の目に角度の異なる映像を表示することで立体的に視えるそうです。

残念ながらまだ大型化は難しいそうで、最初に発売されるのは12型と20型のみ。
また一旦20型を24万円前後の価格設定としたもののコスト面では見合わず、今後の採算が課題です。

年末商戦において順調に売り上げが伸び、量産体制に入るか。
しばらく様子を見る展開となりそうです。
 
 
☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html
 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

テレビの苦悩、批判と視聴率 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/09/06 09:00)

iPadにみる韓国勢の台頭 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/05/30 09:00)

ドッカンターボとオーバーシュート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/18 09:00)

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/11 09:00)

OPPO、躍進 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/04 09:00)