[アメリカ特許制度] (8) 一部継続出願(CIP) - 外国出願 - 専門家プロファイル

森 友宏
アペリオ国際特許事務所 - APERIO IP ATTORNEYS 弁理士・米国弁護士
東京都
弁理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

[アメリカ特許制度] (8) 一部継続出願(CIP)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 外国出願
各国特許制度 アメリカ特許制度

一部継続出願(continuation-in-part application (CIP))は、親出願の内容に新規事項を追加した出願である (35USC120)。

 

要件

  ・親出願の特許発行、放棄、手続終了の前に出願すること
  ・親出願の発明者の少なくとも1人を共通の発明者として出願すること
  ・親出願に関する参照があること
  ・親出願が明細書の記載要件を満たしていること (37CFR1.53(b)) → 親出願の記載不備をCIP出願により補うことはできない

 

手続

  ・新たな明細書が必要
  ・親出願はそのまま係属する → 必要に応じて放棄する
  ・declarationが必要(継続出願、分割出願と異なる)

 

アペリオ国際特許事務所では、アメリカへの特許出願をはじめ各国への特許出願に関するご相談を承っております。
http://www.aperio-ip.com/

このコラムに類似したコラム