株価低迷。FPはどう考えているのか - 資産形成 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

株価低迷。FPはどう考えているのか

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産形成
くらしを守るマネー管理術 FP森本直人は、こう考える

FPの人たちは、景気のいい時は、
積極的に投資を勧めていたが、今は株価がこんなに低迷している。
どう考えているのだろう...

このように思っている人は多いと思います。

確かに、日経平均株価は、いまだ低迷しており、
ここ1~2ヵ月の間でも、一時9000円を割り込む局面がありました。

ちなみに、リーマンが破たんしたのが、2年前の2008年9月です。
オバマ大統領が就任した2009年1月は、
9000円前後の水準からスタートしていました。

実際のところ、金融危機を目の当たりにして、
アドバイスをやめてしまったFPの人たちもいます。

その一方で、したたかに金融市場で稼いでいる
投資家の人たちもいます。

私の知る範囲では、

2008年の景気後退局面でも
デリバティブ取引を駆使してプラスの運用が出来た人たち

リーマンショック直後の株価の暴落局面で、
新興国の株式ファンドに集中投資をして、
その後のリバウンドで大きく資産を増やした人たち

今年の初め頃には、すでに目標の利益を確定させ、
今は運用をお休みしている人たち

などがいます。

いちばんおいしい投資商品は何なのか

こういう発想を持つ人は多いです。

ですが、どんな商品でも値動きがあるものは、
上がりもすれば、下がりもします。

これが、現実です。

そこで必要になるのが、
「計画」の中で、投資リスクをコントロールする
という発想です。

まず「商品」ありき、ではなく、「計画」ありきです。

「計画」の上に、「戦略」を立て、
そして最後に「商品」です。

資産運用について、私が書き続ける理由は、
いまのままだと、経済的な格差がどんどん広がって
お金が足りない状態で、老後を迎えてしまう人たちが、
激増してしまうと思うからです。

今は、各国の政府、中央銀行とも、緊急経済対策と称して
どんどんお金を供給していますが、結局のところ、そのお金は、
まじめに勤労する人たちのところには、少ししか届かず
金融や経済の仕組みの中でしたたかに稼いでいる人たちの
ところに大量に流れ込んでくるわけです。

そして、最後に残った莫大な国の借金は、
国民全員で返済することになります。

理不尽なようですが、世界全体が、金融経済の仕組みでつながり
ネットを通じて、大量のお金と情報が流通する
時代になり、もはやひとつの国の政府や中央銀行のレベルで、
押しとどめることも難しくなってきています。

また、各国の政府は、過去に約束した年金債務などが、
重くのしかかって、お金の面で身動きが取れない状態です。

では、どうすればよいかです。

ずばり言えば、国が何とかしてくれるというような考え方
をそろそろ捨てるべき時が来ていると思います。

個人が主役の時代に入りますので、
自力でお金を生み出す技術をみがくことが大切になると思います。

ちなみに、投資先は、金融資産だけではありません。

自分をみがくため例えば、本を読む、旅に出る、人に会う、など
時間を投資することも広い意味での投資です。

知識、経験、人脈など、目に見えない資産に投資をして
運用しているのと同じことです。

実際、私の場合もメインで投資しているのは、
金融資産への投資というよりも
今あるこのFP事務所への時間の投資といえるかもしれません。

まずは、自分が何が得意で、何ができるのかを見極めて、
失敗を恐れず、時間やお金を使って、
いろいろなタイプの資産運用にチャレンジすべき時が来ている
と思います。

あとになって、こんなはずではなかった、ということに
ならないためにも。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

投資をしない理由(2016/10/28 17:10)

安心なサービスの選び方(2016/08/26 16:08)

このコラムに類似したコラム

資産運用には夢・目標が必要です 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/15 16:41)

FP継続教育セミナーのご案内 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/28 17:08)

資産運用(5)ポートフォリオとは?(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/22 14:21)

証券、顧客資産約300兆円に増加(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/17 08:51)

「大学も資産運用!?1位は慶応義塾」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/03/07 17:30)