職場のストレス。まずは、現状の把握を! - 企業メンタルヘルス全般 - 専門家プロファイル

田原 祐子
株式会社ベーシック 代表取締役
広島県
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業メンタルヘルス

藍色 シアン
藍色 シアン
(メンタルヘルスコンサルタント)
柳原 里枝子
柳原 里枝子
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

職場のストレス。まずは、現状の把握を!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業メンタルヘルス
  3. 企業メンタルヘルス全般
メンタルデトックス

「もう、何もかもいやになった!」

「職場の人間関係が辛い…」

「毎日、仕事をするのが憂鬱でたまらない」

 

こんな悩みは、誰しも少なからず感じているものです。

ストレスに気づかないふりをしたり、我慢したりして、ごまかしていると、

うつ気味になったり、疲労が蓄積したり、気づいた時には、ストレスが山のように膨れ上がっている状態になってしまいます。

 

毛糸だまのようにこんがらがってしまったストレスも、少しずつひも解いていけば、かならず解決の糸口が見つかるものです。

 

メンタルデトックスの、まず最初のステップは、

ステップ1:「ストレスの現状を把握する」ことです。

紙と筆記具を用意して、あなたの抱えているストレスをすべて書き出しましょう。

なるべく、具体的に書くことをお勧めします。

「職場の人間関係が辛い」という漠然とした書き方ではなく、

「○○さんが、□□なので、辛い」などというふうに、書き出します。

 

こうして、すべて書き出してみると…、

意外なことに、押しつぶされそうに巨大に感じているストレスは、

さほど大きくも、多くもないことがわかることもあります。

 

このように、まず、書き出すことで、

ストレスの全体像を把握します。

このコラムに類似したコラム

『メンタルデトックス』で、ストレスの“仕分け”を! 田原 祐子 - 営業コンサルタント(2010/10/03 23:51)

ハッピーになる心の持ち方 14♪ ~選択する自由~ 岡田 百合香 - 心理カウンセラー(2010/10/02 23:10)

厚生労働省より パワハラの予防・解決に向けた提言取りまとめ 服部 明美 - 社会保険労務士(2012/03/17 17:33)

人と人との心を結ぶ魔法の言葉 「お互いさま」 服部 明美 - 社会保険労務士(2012/01/06 14:07)

ストレスマネジメント講座:ニューロンとシナプス 鶴田 育子 - 心理カウンセラー(2013/01/22 06:00)