オシム流サッカーを見てウェブサイトの導線を考える - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オシム流サッカーを見てウェブサイトの導線を考える

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ウェブサイト戦略 ウェブサイト構築 導線を考える

オシム流サッカーを見てウェブサイトの導線を考える



サッカーのアジアカップ3位決定戦が行われ、日本は韓国にPKで敗れました。

私は昨日の試合は見ていないのですが、過去の試合をみた感想からすると、パスを「回させられた」あげく、ボールを失っての失点、もしくは攻め込んでもそこではねられるという感じで、勝てそうなチームではないですよね。。。

オーストラリア・サウジアラビア・韓国というワールドカップの予選のライバル相手に実質1敗2分という結果はがっかりです。。。。

しかし、笑ってはいけない。
オシムジャパンのようなウェブサイトって結構多いんです。

人はいっぱいくるし、そこからいろんなページを見てもらえているが、何故か問合せや注文が増えない、「決定力不足」のウェブサイト。

サイトのコンテンツのアピールと商品力が絡んでいなかったり、ターゲットを誤って集客していたり、そもそも「問い合わせ」「注文」への動機付けを行うコンテンツがなかったり。。。。

サッカーのパスコースと導線はきわめて似ていますが、ゴールを入れてこそサッカーです。
問合せや注文をとってこそのウェブサイト。

オシムジャパンに落胆する前に、自社のウェブサイトを皆さん見直しましょうね。。。

オシムジャパンに負けないウェブサイト作成会社

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ウェブサイト戦略」のコラム