早起きの理由 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

河野 祐治
株式会社 飲食店繁盛会 飲食プロデューサー
東京都
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

早起きの理由

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

 

私は、寝るのは大体1時~2時くらいで、6時過ぎには起きます。

(二日酔いのとき以外は・・・笑)

 

よく、深夜2時にメールのやり取りをして、

朝6時にその返信メールが来て驚かれたりします。



仕事柄、1日に200~300通のメールがあるのですが、

夜の分の処理と、事務的仕事や執筆系の作業を

朝のうちに終わらせます。

 

基本的に、午前中のアポは入れないので。

 

理由は、満員電車に乗りたくないからです(笑)

 

だって、10時以降に電車に乗ると、

電車の中もオフィスの続きで、ずっと仕事ができますから。

 

サラリーマンじゃないので、ムリに満員電車に乗る理由もないし、

我々のような仕事は、いかに自分の時間効率を高めるか、

ということがとても重要です。

 

以前は、4時に起きていましたが、あまり意味がなかったので、

このスタイルにしています。



元々は、飲食の現場経験が長いし、

長年私は、完全に夜型でした。

 

ではなぜ、早起きになったのか?

 

答えは、「なった」のではなく、「無理やりした」のです。

 

慣れるまでは、本当にきつかったですよ。

 

だって、長年の生活サイクルを変えたのですから。



無理やりした理由は、独立した当初、私のまわりで、

年上・年下関係なく、

「この人はスゴイ」、「この人のようになりたい」

「こいつにはかなわない」

と思った人達が、1人残らず早起きだったんです。

 

1人残らず全員です。

 

「じゃあ俺も、とりあえず習慣を真似してみよう」と思ったのです。

 

何かの本で、なりたい人の習慣を真似する効果について

読んだ覚えがありますが、私もそう思います。



皆さんにもオススメします。

(早起きを勧めているんじゃないですよ)

 

飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治

 

 

このコラムに類似したコラム

どうせやるなら「テキトーニ」ではなく「テッテイテキニ」 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/01/03 18:15)

仕方ないことではあるけれど、でも、全ては自己責任です 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2010/10/09 12:18)

2号店目の出店をしてはいけないパターン 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2010/09/03 11:16)

繁盛店になるためには【根拠】が大事! 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/02/27 09:44)

借入れも好調なときに 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/02/06 08:52)