リノベーションの魅力とは? - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

リズム株式会社 専務取締役
東京都
不動産投資アドバイザー
0120-73-2933
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リノベーションの魅力とは?

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般

みなさんこんにちは、リヴァックスの巻口です。

本日はリノベーションのお話をしていきます。

私どもが当社を設立した2005年当時では、「リノベーション」という言葉は、業界内でも

ほとんど認知されていない状況でした。ここ2~3年の中古不動産ブームによって、ようやく

この言葉が、認知され定着してきた感があります。

いわゆる「リフォーム」とは、修繕することで機能性能を元の状態に戻すということですが、

「リノベーション」とは、リフォームとは異なり、まったく新しい付加価値空間に生まれ変わら

せることであるといわれています。

建具や設備の交換にとどまらず、目に見えない配管設備から設計しなおし、間仕切りから

なにから一切合財がらっと変えるようなドラスティックな変更を行うことで、空間のあらたな

魅力が創造されることが、リノベーションの可能性です。

 

住むにしても、投資として所有するにしても、中古不動産というものがコストパフォーマンス

のよい資産であるというのは、ご同意いただけるものとおもいますが、その中古不動産の

付加価値をさらに高める手法の一つがリノベーションであるといえます。

新築から自分の自由設計にしてしまうというのは少々金額的にも厳しいものがありますが、

安価で好条件の中古不動産をリノベーションするのであれば予算内だというご家庭は多い

のではないでしょうか。

 

紋切り型の見慣れたモダンデザインが多い新築物件と比べて、独創的で個性的な空間

演出が多いこともリノベーションの魅力であるといえます。

マンションにお住まいのご自宅にお邪魔した時など、どこかで見たような、似たような内装

インテリアが多いなと思われた経験はありませんか。

いわゆる田の字型に代表されるような新築物件によくある空間設計では、テーブルや

ソファーなどを置くスペースはどうしても限定されてしまうことになります。いきおい、どの

ご家庭も似たようなインテリアにならざるを得ないという状況になってしまいます。

人生で一番長い時間を過ごす「住まい」です。そういった決まりきった環境では、少々もの

たりないと思われる方が増えてきていることも、斬新で愛着のわく「リノベーション」が広がり

つつある背景にあるものと思われます。

 

そうしたリノベーションの可能性は、ファミリー物件だけにとどめていて良いものではありません。

単身者向けの住宅をリノベーションするという選択肢があってもいいのではないでしょうか。

むしろ単身者だからこそ、自分のライフスタイルだけにぴったりとあった住宅に住みたい

というこだわりが実現できるのではないでしょうか。

そうしたニーズウォンツを満たす物件は実際には非常に少ないというのが現状です。

資産性の高い物件というのは、言葉を変えて言えば希少性がある物件であるともいえます。

リノベーションという手法によって、希少性が高い≒資産性が高い物件であれば、投資対象

として非常に魅力的であるといえるのではないでしょうか。

たとえば当社では単身者向けに資産性の高いリノベーションブランド「REISM-koko」

をリリースしています。こうした物件が増えることで投資家、居住者の選択肢が増えていく

ことが日本の不動産環境を良い方向に変えていけるのではないかと思います。

次回は現在の不動産市況についてお話していきましょう。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 不動産投資アドバイザー)
リズム株式会社 専務取締役

不動産の資産価値が見える!リスクをコントロールできる投資法

不動産は優れた特性を持つ資産ですが、業界全体で情報開示が遅れていたため、これまでは投資対象として難しい資産でした。きちんとした判断基準と見極め方を理解し、リスクを抑えた安定投資を実現しましょう。

0120-73-2933
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

分析と期待 巻口 成憲 - 不動産投資アドバイザー(2012/01/23 14:24)

@NEXT SenSEマガジン創刊号より(バックナンバー) 尾野 信輔 - 不動産投資アドバイザー(2010/09/29 11:21)

サラリーマンにマンション投資は向かない??? 【その1】今は買い時か?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/03/01 18:00)

NISAと不動産 田井 能久 - 不動産鑑定士(2013/12/13 12:19)

不動産経営に適した最高のエリアを見つけ出すために。 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2013/11/16 18:00)