足し算と引き算で売る - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

野本 愛貴
合同会社JAPANPOWER 代表
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

足し算と引き算で売る

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
コピーライティングでは、当然お客さんに買った方が良い理由を書かなければいけない。

それが無いと買う理由無いもんね^^;

じゃぁ何を書きましょうねと。

これは足し算と引き算で考えてみるとわかりやすいです。


まずは足し算。

いかに素晴らしい商品であるかを書き記すこと。

まぁ、一般的なやり方とうか、ふつーのやり方。


お金が儲かるとか、
集客が出来るようになるとか、
話し上手になるとか、

商品ごとにいろんな買うべき理由を並べ立てる訳です。

その商品を買う事で、”得られる”ステキな未来を書くと言った方が良いかな。



もう1つは引き算。

え、引くの?って思うかもしれないけれど、引くの。(笑)

具体的には、

買わなかったらどんな事になってしまうのかを書く。


お金が無い未来の話しとか
集客できないのが続く苦悩とか
話しべたな人生とか


その商品を買わない事で、起こりうる素敵じゃない未来を書く


1つの事実を見方を変えて書けるってことね。


だとしたら、


あなたの商品を買うとどんな良い事がある?

あなたの商品を買わないとどんなイヤな事がある?



人生”自由自在”
天職クリエイター
野本愛貴

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

東日本大震災:商品市況との関係 高橋 昌也 - 税理士(2011/04/13 15:08)

お客様は神様ではない 野本 愛貴 - 起業コンサルタント(2010/09/29 21:35)

4つわかれば天職が出来る 野本 愛貴 - 起業コンサルタント(2010/09/27 22:00)

集客を第一に考えた起業準備 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/29 20:20)

起業で最初に売れ筋商品を扱う落とし穴 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/28 20:06)