オールアバウトさんの企画広告に登場中です - ホームページの保守・運用 - 専門家プロファイル

谷口 浩一
株式会社チームデルタ 代表取締役
千葉県
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オールアバウトさんの企画広告に登場中です

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページの保守・運用
今どきのWebマーケティング術 成功するWeb戦略

つい先日気づいたんですが、プロファイルの「悩み解決ナビ(Q&A)」の4月~8月中旬あたりが表示されなくなってしまってますね。。
管理機能ではそれらがリストされているので完全に消失してしまったわけではなさそうですが、不具合のアナウンスがないということは、当局さんも気づいてないのかな?

信頼の回復、いまだ遠し、、、なんでしょうか。
残念なことが多いですね。



こんにちは。
チームデルタの谷口です。



連休明けですし、気を取り直して。


オールアバウトさんのサイトに登場中です。
JPドメインの総本山(株)日本レジストリサービスさんの企画広告の中でコメントさせていただくという形でなんですけどね。



昔々、、まだ、日本には、ほんの一部の国立私立大学と、片手で余る程度の企業しかインターネットに接続していない、すなわち、ドメインを持つ組織が、日本にほとんどなかった時代にもドメインの付け方で、けっこういろいろ議論がありました。


・短く
・わかりやすく
・カッコ良く


なんてね。


JPドメインの登録管理や日本のルートサーバ(DNS)の運用がJPNICから、(株)日本レジストリサービスさんに移管されるずっと前の話です。


今では、企業は言うに及ばず、個人ですら安価に自由にドメインを取得できるようになりました。
それだけに、何となくドメインについては、軽く考えがちになってないですか?
意外にも、ドメインについては熟慮すべきいくつかの点があります。
また、知っておいて損のないドメインの知識もたくさんあります。

とくに、プロモーションや販売戦略を考える際、ドメインの取得と命名は大きく絡んでくる可能性がありますからね。


トップレベルドメイン(TLD)は何がかっこいいかとか、どこで取得するのが安いかとか、とはちょっと違った視点で改めてドメインについて考えてみてはいかがですか?

 

「信頼されるWebサイトを構築するときに考えるドメインの話」

 

 

サイト再生とWeb戦略のチームデルタ
谷口浩一



このコラムに類似したコラム

一味違う!クライド時代の最新ネット活用術 #6 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/06/16 09:00)

ブログ移転のお知らせ 井上 みやび子 - Webエンジニア(2014/11/04 11:53)

聞き取れないキーワード 原島 洋 - Webプロデューサー(2013/05/07 08:46)

HP制作業者などの選び方 井出 智子 - 代表(2012/09/23 17:46)