最初の住宅取得 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

阿部 雅代
エレカ゜ントライフ合同会社 代表社員
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最初の住宅取得

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
住宅取得
私が、最初に住宅を取得したのは、23歳の時でした。
丁度結婚することが決まったので、買うことにしました。
中古の一戸建てで、1300万円でした。
頭金は600万円、ローンを私の名義で700万円組みました。
ですから、100%私の名義の家でした。
古い家でしたので、安かったのですが、まあ、とりあえず、目標は達成されました。
ただ、新築の家に対する憧れはありましたので、なるべく早く、住み替えしたいという希望はありました。
そこで、次の目標は、新築の一戸建てということで、また、貯金に励む生活がスタートしました。