子ども手当で将来世代は650万円の損!? - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子ども手当で将来世代は650万円の損!?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー
最近の出来事

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

  三菱UFJリサーチ&コンサルティングは先週17日、子ども手当が世代間格差に与える影響をまとめ発表しました。
 
 

  現在子どもを持つ20~30歳代は生涯で世帯あたり270万~380万円得。

 でも、政策の財源が確保されていないため、将来世代はいずれ650万円の税金を支払わなければならない。将来世代の負担をなくすには、消費税を2011年度から1.3%引き上げる必要があるというもの。

 

 ただし、1.3%というのは子ども手当だけをみた場合で、公的年金等、将来世代が抱える巨額な負担全体を是正するには、全体で9%の消費税増税が必要になるそうですよ

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

消費税について考えてみましょう 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/30 18:04)

消費税UPには「セレブ☆節約術」で! 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2013/10/01 20:55)

高齢者世代は、経済的強者!!! データからみる経済的な豊かさ 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/26 16:00)

大増税時代の幕開け 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/11 15:14)

健康保険の赤字が増大 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/10 15:45)