現場に任せっぱなしではよくない - ISO・規格認証全般 - 専門家プロファイル

人見 隆之
ISOマネジメント研究所 所長
ISOコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ISO・規格認証

人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
小林 和樹
(ISOコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現場に任せっぱなしではよくない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ISO・規格認証
  3. ISO・規格認証全般

よく現場からこんな声を聞くことがあります。

「ISOのいっていることややろうとしていることはわかるが、
うちのトップが、現場に任せっきりなので、やりきれない
ことも多い」と。

「これからは、
現場に権限を委譲させ、主体性を発揮してもらうようにする」

こんなことを経営者はいいます。

しかし、残念ながら、トップとしての責任放棄であったり、
単に、現場に対してのセールストークであったりすることがあります。

トップは、現場に任せることは必要だと思いますが、
任せっぱなし、自由放任ではよくないと思います。

当たり前ながら、トップとしてやるべきことはやる
ということでなければいけません。

たとえば、ISOの規格にあるように、マネジメントレビューで
あれば、形式でなく、しっかりとやっていくことが最低限必要です。

ISOは、どちらかというと、ボトムアップで進めるものではなくて、
トップダウンで進めるものです。

トップの明確な関与なしでは、ISOはうまく運用できないものです。

このコラムに類似したコラム

品質マネジメントシステムのベースを作りましょう! 前谷 加奈 - ISOコンサルタント(2011/01/12 14:06)

手順書作成のコツ 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2010/11/28 15:49)

マネジメントシステムのエバンジェリスト(伝道者) 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2010/11/18 16:57)

『野村野球』とISOの共通項 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2010/11/09 15:48)

ISOの誤解 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2010/06/11 16:14)