職務経歴書に潜む「アレオレ詐欺」 - 履歴書・経歴書サポート - 専門家プロファイル

藤原 純衛
誠和株式会社 人財マッチング(採用・転職支援) 担当部長
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

職務経歴書に潜む「アレオレ詐欺」

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 履歴書・経歴書サポート
転職活動


 誰もが知っている有名な成功事例を引き合いに出して、実際にはほんの少ししか関わっていないくせに「あれは俺がやった」と自慢。


営業やコンサルの現場はもちろん、飲み会などでも目にするこの行為がこのたび「アレオレ詐欺」と命名され、急速に浸透中なんだそうです。


手柄を盗む「アレオレ詐欺」の被害報告集まる
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100904-00000002-rnijugo-ent

 この「アレオレ詐欺」という言葉を最初に使い始めたのは実は私なんです。

 あ、私が「アレオレ詐欺」をしちゃってる(=_=;)


ところで私たちが日々拝見する職務経歴書にも「アレオレ詐欺」が散見されます。


「あ、このプロジェクト知ってますよ。へぇ、◎△さんが関わってたんですか。で、なにをどのようにされてたんですか?」と聞くとしどろもどろになることも。


いろいろ聞くと「他の紹介会社のコンサルタントに『すこしでも関わっていたなら書いた方が良いですよ』とアドバイスをうけたもので」と返答してくることもあります。

でも知名度が高いプロジェクトだと面接相手も興味を持って深く突っ込んで聞いてきますよね。

突っこまれて答えられないなら書かないほうが良いんじゃないでしょうか?

 

このコラムに類似したコラム

『4つの山を越えよ・ポスト終身雇用時代の転職術』を出版しました 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/06/24 08:00)

応募書類は「広告」 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/07/15 19:00)

転職の手帖11:不採用理由を分析する 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2012/10/23 10:31)

Q&A:人材紹介会社って複数登録した方が良いですか? 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/09/03 08:00)