熱の怖さ - 疲れやすさ - 専門家プロファイル

神山 和久
神山バランス治療院 
東京都
あん摩マッサージ指圧師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雨が降り、少しは暑さもやわらげばいいですね!

暑さによる、熱の蓄積による体の調子を崩すということがあります。

体に熱が蓄積することにより、体内では冷やさないといけないため、発汗したりします。

その時、ミネラル分も出てしまったりするために、体のバランスを崩したりします。

筋肉なども熱を溜めてしまいます。

また、自律神経も乱れやすくなります。

症状として、熱感、頭痛、肩凝り、筋の緊張、つる、だるさ、体が重い、疲労感、食欲がなくなるなどがあるでしょう!

さらにエアコンなどで表皮(皮膚面)が冷やされると、体内はまだ熱を持っているのに、

脳が涼しいと感じてしまうため、熱が冷めたと勘違いしてしまう場合もあります。

ただ長時間の冷房ははあまり良くないと思いますので、水風呂や冷水のシャワーなどで、

一時的に短時間の冷却をすると良いと思います。

これからの時期、夏場の疲れが出やすいと思います。

食事や水分の取り方を気をつけたり、軽く体操やストレッチをして体に刺激を入れたりすると良いと思います。

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

眼が疲れてる貴方、頭がカタイですか? みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/04/12 10:00)

機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)臨床報告 vol2 山中 英司 - カイロプラクター(2013/08/20 16:41)

疲れを感じやすい方へ(3) 早川 友樹 - 薬剤師(2012/04/24 07:29)

疲れを感じやすい方へ(2) 早川 友樹 - 薬剤師(2012/04/19 00:00)

疲れを感じやすい方へ 早川 友樹 - 薬剤師(2012/04/16 23:24)