自社ホームページの更新に困ったら - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自社ホームページの更新に困ったら

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページ制作(Webサイト制作) 企業サイト制作(ホームページ)

弊社サイトの【Web Q&A】にも書かせて頂きましたが、

ホームページの運営も、数ヶ月、数年と経つと、「何を更新しよう???」なんてネタに困ることがありますよね。

 

何を更新しましょう??(笑)

 

もしかしたら、そんな状況になるということは、そろそろ自社のホームページを見直すタイミングかもしれません。

 

まるっきりリニューアルしてしまうのも一つの手だと思いますが、その分費用もかかりますので、例えば、構成を少し見直して、コンテンツを追加するのも手かもしれません。

 

何か、継続して更新でき、且つ、ページ構成をフォーマット化しやすいコンテンツ・・・

Q&Aなどのコンテンツでしょうか?

 

継続してページを増やしいく様なコンテンツは、フォーマット化しやすい内容にした方がいいです。特に更新管理を制作会社に外注している場合。

 

タイトル、本文、写真などの決められたフォーマットにして、中身だけ書き換えていく。そんな内容がベストですね。自社で運営するにしても、手間がかからない分、運営も楽です。

 

 

・    Q&A

・    お客様の声

・    製品、商品情報の詳細記事

・    実績

 

など、自社の事業と関連していて、更新性が高い内容が良いですよね。

ボクも、お客様のWebサイトを制作する際は、この部分をどうするか良く考えます。

 

制作当初の更新性が高い箇所は、ニュース情報のなどのお知らせ系の部分と、事業案内関連になりますので、どういったコンテンツを掲載するのか?

 

Webサイトは更新が大事ですから、この内容は非常に大事です。

 

 

せっかく自社サイトを公開して、「ホームページをリニューアルしました」から、数ヶ月更新されないと、寂しいですからね(笑)

 

企業サイト制作のグルコム
Web制作の新規・リニューアル、日々をつぶやいてます

 

このコラムに類似したコラム

第266号:サテライトサイトのお勧め 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2011/02/07 10:43)

予算別・グルコムのWeb制作サービス 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/12/28 13:10)

ホームページの更新はどれくらいのペースで行えばよいか? 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/12/03 10:23)

更新ネタにつまったら? 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/10/05 09:00)

制作会社が企画書、お見積もりを持ってきたら、どこをチェック? 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/09/27 10:45)