グローバルな視点の方が自然 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グローバルな視点の方が自然

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はグローバルな視点についてのお話です。

最近経営者の方と話をしていて、グローバルな視点での話題が増えたように感じます。
年々その傾向は強まっているように感じます。

そもそも日本という国が置かれている状況を冷静に判断すれば、日本国内にこだわってビジネスを進めていくという発想自体の方が不自然なのかもしれません。

現状の事業が順調で、中長期的に見ても日本国内だけのビジネス環境が順調だという企業であれば、日本国内だけを見ていればよいのかもしれません。

しかし、それ以外の多くの企業においては、グローバルな視点の方が自然ということになるのでしょう。

気付いているのであれば、行動あるのみです。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)

このコラムに類似したコラム

横浜ビジネスグランプリ2011のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2010/08/25 07:32)

湘南ビジネスコンテストのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/11/04 12:49)

ビジネススピードが信頼関係の基本条件 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/10/09 09:37)

ITに投資するという感覚 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/08/28 11:07)

2013年版中小企業白書 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/05/16 07:13)