テレビの苦悩、批判と視聴率 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

テレビの苦悩、批判と視聴率

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

平均視聴率15.8%。
チャリティーマラソンのゴールの瞬間は、最高視聴率35.7%を記録。
24時間テレビの視聴率は、今回も一つの結果を出しました。

J-CASTニュースによると、批判の多い内容の一つがやはりギャラ。
長時間出演に対する謝礼という形ではありますが、ボランティアのはずのタレントに事実上のギャラが支払らわれている点に違和感を持つ人は多いようです。
また障害者が視聴率稼ぎのために利用されているという指摘も。
ただ様々な批判を抱えながら同番組を続けるテレビ局にも、それなりの苦悩があるようです。

2009年における日本の広告費は5兆9,222億円で、前年比11.5%減。
内テレビ広告費は1兆7,139億円で、前年比10.2%減。
電通発表の「2009年日本の広告費」によると、金融危機で企業が広告費を抑制した影響を受けました。

同番組放送の大元である、日本テレビ放送網株式会社の業績も右肩下がり。
3月期決算は売上高が、2008年3,422億円、2009年3,246億円、2010年2,969億円。
利益は営業利益・経常利益・当期利益全てで改善していますが、売上高は前年比8.5%減となり、3,000億円を割り込みました。
退路を断たれ、視聴率を改めて求められているのが実情です。

倫理的な指摘は当然ですが、障害者の活躍が同じ境遇に置かれている人達に新しい力を与えるのも事実。
それが視聴率と言う結果と伴っていれば・・・。

様々な余波をもたらした金融危機。
それを真っ先に伝えたテレビ局自身も、また大きな被害者なのかもしれません。
 

 
☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

見る・観る・視る 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/10/06 09:00)

高感度センサー、金融機関が感知する信号 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/09/04 09:00)

日銀のお戯れ、市場は大人のお付き合い 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/08/31 09:00)

更に沈みゆく船、JALタイタニック 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/08/11 09:00)

50兆円の寄付、40人の賢人 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/08/06 09:00)