医療法人のKPI - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

医療法人のKPI

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
業種別ホームページ作成ポイント 医療法人(診療所・医院)のホームページ作成

医療法人のホームページ作成



医療法人のホームページの成功を図るKPIとしては
1)地域名を含んだアクセス数
 (最近ではgoogleマップからの流入数も重要)
2)地図ページをコンバージョンとした場合のコンバージョン率
3)1ページ離脱率
の3点が重要であると考えます。

1)は地域名を入れる人は「ニーズが高い」と想定されるからです。
通常医者を探すのは「必要であるとき」でそれは「緊急を要する」場合がほとんどです。
風邪(内科・小児科)、歯痛(歯医者)、妊娠(産婦人科)、怪我(外科・整形外科等)など医者を探すケースはまちまちですが、
どれも「職場の近く」「家の近く」「よく通える場所」など地域が重要ですので、
地域名で検索します。これは医者に限らず、地域密着型の業種で見られる傾向です。

また、最近ではgoogleマップからの流入も重要です。
googleで検索するとgooglemapがトップに来ることが多く、そこからどれぐらいのユーザが訪れているかも重要な指標です。
これが増えてくれば来訪者は増えるはずであり、増えなければサイトに問題があります。
流入数が増えない場合、SEOも地域を考慮した対策を講じる必要があります。

2)は実際に診療にかかろうとする場合には必ずチェックするのが地図だからです。
地図ページの時間帯アクセス数も同時にチェックするとよいでしょう。
ターゲットが見えてきます。

3)1ページ離脱率
用事がない人は1ページで離脱します。
もしこの率が高い場合は、SEOを施しているキーワードが、その医療機関とマッチしていない可能性があります。

医療法人(診療所・医院)のホームページ作成会社

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「業種別ホームページ作成ポイント」のコラム

医療法人のSEO(2007/10/29 19:10)