野菜がたっぷり摂れる、コクのある炒め物はいかが? - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
大庭 麗
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

野菜がたっぷり摂れる、コクのある炒め物はいかが?

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y 毎日の料理

こんばんは!
高窪です。

週の初め、いかがお過ごしでしょうか?
週末に買ってきたたっぷりの新鮮野菜を前に、さまざまなレシピを試作して今日はあっという間に終わってしまいました。

野菜は1日あたり400g程度いただくことを推奨されていますが、外食がちだとどうしても不足しますよね。
野菜料理は面倒だし、野菜ジュースで補給しているから、というかたも多いかもしれませんが、やはり野菜そのものと野菜ジュースは別物と考えた方がよいようです。

確かに野菜は処理にある程度の手間はかかります。
農薬がかかった野菜でしたら除去の手間もいりますし、無農薬の野菜はきれいするのに何度も洗わなくてはいけない手間もありますが、やはりたっぷり摂るに越したことはありません。

今日はささっと手軽にできる、野菜たっぷりの炒め物レシピをご紹介します。

【材料】
黒豚もも肉     ・・・ 200g
玉ねぎ    ・・・ 1個
ピーマン      ・・・ 5個
日本酒       ・・・ 大さじ2
テンメンジャン    ・・・ 大さじ1
※テンメンジャンは化学調味料不使用のものをお勧めします。
しょうゆ      ・・・大さじ2
塩         ・・・小さじ1/2
片栗粉       ・・・大さじ2
ごま油       ・・・大さじ2

【作り方】
1)黒豚もも肉は5mm幅程度に切り、ボウルに入れます。
2)1)に分量の日本酒、テンメンジャン、しょうゆ、塩、片栗粉を入れ、よく揉み込んでおきます。
3)玉ねぎとピーマンは、それぞれ5mm幅程度に切ります。
4)フライパンに分量のごま油を入れて熱したら、2)を炒め、いったん別のお皿に出します。
5)4)で使ったフライパンに玉ねぎを入れて、さっといためてからピーマンを入れて軽く炒め、そこに別のお皿に出しておいた黒豚もも肉を戻して、一気に炒め合わせます。必要ならば、ここで日本酒大さじ2程度(分量外)を加えてもよいでしょう。

ささっと簡単にできて、しかもおいしいレシピです。
みなさまもぜひともお試しください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y」のコラム

このコラムに類似したコラム

旬の野菜でベジフルビューティーpart2 里芋 廣瀬 ちえ - 料理講師(2010/11/11 08:00)

金曜日の夜、ぱぱっと作れるスタミナお料理! 高窪 美穂子 - 料理講師(2010/07/09 11:00)

食紀行 フランス編④ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/08/04 21:09)

食紀行 フランス編③ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/08/04 21:04)

ちりめんキャベツ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/07/12 22:58)