空気の悩み1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

空気の悩み1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築のいろいろ ホドガヤの家
悩んでいます。

建物が3階建てになったとき、どんなに断熱をがんばっても上下階では温度差ができてしまいます。
それは、必ず暖かい空気は上昇していくからということもあるのですが、
明るさを取り入れるための窓は、断熱という考えとは反比例しているからということもあります。
つまり、太陽の光を取り入れるということは、熱を取り入れていることなんで、1Fよりも日当たりのよい3Fは、それだけ熱を取り入れていることになります。3Fで取り入れた熱は、下の階には下がりませんので、そんなこんなで温度差が出ちゃうのです。
もちろん断熱をがんばっているということは、壁や屋根からはほとんど熱が伝わってこないようにできるわけですから、普通よりは快適になるんですけどね。