池袋の再開発組合、事業計画認可。 - マンション売買 - 専門家プロファイル

小向 裕
不動産コンサルティング・オフィス小向 代表
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

池袋の再開発組合、事業計画認可。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. マンション売買
新築マンション購入 購入事前相談(売買契約締結前)

東京都は南池袋二丁目A地区再開発組合の事業計画について、8月26日付けにて認可したようです。

概略等は以下のとおり。


1.事業の効果

この事業は、大規模低未利用地と狭小敷地の共同化を促進し、豊島区庁舎の整備、商業、業務系機能の導入等により土地利用転換を図り、ファミリー世帯を中心とした住居機能を充実させ、公共・商業・業務系機能の導入等により土地利用転換を図り、ファミリー世帯を中心とした住居機能を充実させ、公共・商業・業務・住居が一体となりサンシャインシティや東池袋四丁目再開発地区と連携した地域の拠点となるまちづくりを実現するものです。

2.事業の名称

東京都市計画 南池袋二丁目A地区第一種市街地再開発事業

3.地区の概要

(1)面積  : 約1.0ヘクタール
(2)施設概要: 規模 延べ面積 約94,800平方メートル 地下3階/地上49階塔屋2階 高さ:約189メートル

  主な用途 住宅(約450戸)、庁舎、店舗、事務所、駐車場

4.事業のスケジュール

権利変換計画認可 : 平成23年3月予定
工 事 着 工  : 平成23年9月予定
建 物 完 了  : 平成27年3月予定


※位置図と概観パース
⇒ 
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/08/20k8p101.htm


なかなか概観が洒落た印象ですね。低層階には豊島区の庁舎も入り、高層部分は住宅ですのでとても便利このうえないかもしれませんよ。

マンション購入を検討中の方は、慌てずにこのような好立地の物件を(まだまだ先のプロジェクトかもしれませんが)、待ってみるのも良いかもしれませんね。


以上

 

CM (是非、一度ご覧下さい!) ⇒ http://cmizer.com/movie/84987

 

 

このコラムに類似したコラム

『新築マンションは買った時点で2割下がる』の嘘 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2014/05/11 18:40)

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2013/05/12 17:21)

住宅購入のポイント①~一戸建てかマンションか 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/03/14 13:38)

「家を買う前に 必ず聴いておいてほしい 『賢いマンション購入法』セミナー」 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2012/12/22 18:52)

「狭い都心マンション」 と 「広い郊外マンション」 どっちが得? 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2012/03/06 14:46)