繰り上げ返済の優先順位 - 住宅ローン借り換え・返済 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

繰り上げ返済の優先順位

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン借り換え・返済

こんにちは、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

住宅ローンを組んでいる方の中には、変動金利と固定金利の2本立てで、住宅ローンを組んでいる方も多いと思われます。

住宅ローンを組んでいる方の多くは少しでも早く住宅ローンを完済してしまいたいと思うでしょうし、ある程度の資金がたまったときに繰り上げ返済をすることになります。

そこで繰り上げ返済を行う場合の優先順位として、変動金利と固定金利のどちらを優先して繰り上げ返済を行う方が、より効果的かということになります。

住宅ローンにつきまして、毎月の返済額に占めるローン利息の割合は、ローン金利の高い方が割合も高くなります。

尚、繰り上げ返済資金につきましては、原則として借り入れ元本にのみ充当されることになりますので、ローン金利の高い方が繰り上げ返済の効果も大きくなります。

よって、変動金利よりも固定金利の方を優先して、繰り上げ返済をすることが基本となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

リアルビジョン 渡辺行雄

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

変動金利 大谷 剛史 - ファイナンシャルプランナー(2011/04/13 15:28)

努力!マイホームを買いたい!だから住宅ローンを覚えるぞ 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/08/21 09:41)

住宅資金(12)繰り上げ返済はお得?(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/29 14:07)

45歳にお勧めの住宅ローンは何年? / 札幌のFP事務所Mクリニック 小川 和哉 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/18 09:00)

2013年9月 住宅ローン金利 金融機関一覧 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/02 21:27)