少額短期保険業に在宅介護事業が参入 - 生命保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

少額短期保険業に在宅介護事業が参入

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険の加入・見直し

今日も大阪は暑いです。
少額短期保険業に様々な会社が参入しています。
在宅介護事業のセントケア・ホールディングス(株)が民間介護保険に参入すると発表した。具体的には、少額短期保険会社の設立を目指し、セントケア少額保険準備株式会社を設立する。少額保険会社には、根拠法のない自主共済から移行した業者や、保険業に新たに参入した異業種による保険業者など、現在66社が登録している。取扱い商品は、火災・家財・傷害など損保商品、特定の医療関係商品、ペット保険など多種目にわたっているが、大手介護事業者からの介護関係商品の参入は初となる。こうした新たな異業種からの参入は注目される動きだ。
最近では旅行会社のHISも設立し、医療保険の販売を予定しており、保険会社や異業種からの参入を含めて、少額短期保険を巡る動きが活発化しそうですね。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。