円高の影響に関する緊急ヒアリング - 決算対策・税金対策 - 専門家プロファイル

ABC税理士法人 税理士
東京都
税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

円高の影響に関する緊急ヒアリング

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 決算対策・税金対策
雑感 業務その他

経済産業省は27日、「円高の影響に関する緊急ヒアリング」の

結果を公表したが、中小企業が昨今の急激な円高の影響を

まともに受け、苦しんでいる現状が見えてくる。

http://www.meti.go.jp/press/20100827001/20100827001.html

 

その概要は以下の通りだ。

 

(1)最近の円高は、既に、我が国企業の収益を圧迫。

・対ドルで製造企業の約6割強が、対ユーロでは約5割強が減益。

・円高が半年継続すれば、収益の悪化は更に深刻化。

・ウォン安により、新興国市場で日本企業は韓国企業との競争に苦戦。

(2)1ドル85円の円高が継続した場合、国内産業の空洞化が

更に加速する恐れ。

・製造企業のうち4割が「生産工場や開発拠点等を海外に移転」、

6割が「海外での生産比率を拡大」と回答。

(3)中小企業の収益も圧迫。下請企業への影響が顕著。

・1ドル85円水準の円高が継続した場合、中小企業の約7割

(下請中小企業の8割強)が「減益」と回答。

・下請企業を中心に、取引先のコストダウン要請、海外企業に奪われ

受注が取れなくなる恐れ、取引先の海外移転の影響を懸念する声。

 

菅首相の経済金融政策に迅速な対応ができていない感じが否めない

ところではあるが、政府も手を打っていないわけではない。

このヒアリングもその1つでしょうが、緊急事態にも関わらず、

まだヒアリングに留まっているのか、と思うと残念ですね。

いずれにせよ、ヒアリング結果を活かして、早急な円高是正策を

願いたいところですね。

 

このまま手をこまねいていれば、グローバル化したわが国出身の

大企業は日本市場を捨て、海外シフトを拡大していくことになり、

そうなれば、わが国労働市場の空洞化はさらに進展し、デフレ脱却の

可能性がますます遠のいてしまう。

それどころか、若年層の雇用創出は困難を極めることになり、

学生の就活において、そのライバルは、日本人同士ではなく、

日本文化を理解した留学生となろう。

 

産業構造が内需型にシフトできていないわが国において、

円高はわが国経済の首を絞めかねない劇薬ではないでしょうかね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
ABC税理士法人 税理士

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「雑感」のコラム

経営力強化保証制度(2013/05/10 13:05)

脱税事件が・・・(2013/03/05 22:03)

このコラムに類似したコラム

卸売業・小売業・サービス業の中小企業使える節税対策 近江 清秀 - 税理士(2013/05/27 08:00)

安倍政権発足、経済に偏った布陣に期待。 平 仁 - 税理士(2012/12/27 11:01)

平成23年度予算案衆院通過、年度内成立へ 平 仁 - 税理士(2011/03/01 11:03)