地鎮祭で清め、直会で和む。 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
東京都
建築家
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地鎮祭で清め、直会で和む。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
設計監理

浦安の現場の地鎮祭

工事契約も終わり、やっと、地鎮祭です。

当日は酷暑、ただ、涼しい風が少し、助かります。

ここのお施主さんは10年前にも、集合住宅を普請しました。

その時のゼネコンさんと今回も同じです。

デベロッパーさんと多く、仕事をすると、やっぱり、数字に厳しくなります。

どこの現場も厳しい予算の中、工事を進めてます。

お互い、生きるためには利益を出さなければなりません。

仕事ですから、当たり前です。

 

そんな中、当時の仕事ぶりが気に入り、

厳しい相見積の中、少し、高いのですが、施主が、そのゼネコンを指名しました。

なんでも基本は「いい仕事するが最大の営業」です。

ちょっと、初心に帰った気分になりました。 

 工期は今年度末、来年の3月まで、施主、ゼネコンと共に、期待に応えるよう、頑張ります。

 

地鎮祭が終わり、近所の割烹で、関係者で、直会(なおらい、食事会)をしました。

この暑い日には、やっぱり、生ビール。

美味かった。

生酒冷酒なども入り、前回の工事の苦労話など、話は盛り上がり、

楽しい一時を過ごさせていただきました。

 

 

 モノを大切にしたい所長のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「設計監理」のコラム

このコラムに類似したコラム

住宅会社の窓口 米山 哲夫 - 建築家(2010/08/20 12:16)

住みごこち ~設計事務所と家を作った施主の感想~ 志田 茂 - 建築家(2013/03/30 10:02)

HPをリニューアルしました。 一條 美賀 - 建築家(2012/09/21 14:13)

引き渡し 松永 隆文 - 建築家(2012/07/14 18:28)