自分とのコミュニケーション  第9回 - パーソナルコーチング - 専門家プロファイル

FP&COACHING 代表
愛知県
ファイナンシャルプランナー
090-3457-0403
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分とのコミュニケーション  第9回

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. パーソナルコーチング
コーチング

今回はアイデンティティを阻害する要因の、

二つ目のお話しです。

 

一つ目はある意味、勘違いに近いものがありますので、

視点変われば速やかに変わるということがあります。

しかし、今回はもう少し厄介かもしれません。

その阻害要因とは、

自分の中に居る「変わりたくないと思っている自分」の存在です。

 

「え~、そんなのは無いでしょう」と思われるかもしれません。

変わりたいと思っているのだから、

そんな自分は存在しないと思われるかもしれません。

 

しかし、変わらないでいることの、

安定感、安心感といっていいかもしれませんが、

人は強く心の奥で持っているものなのです。

変わることへの恐れから自分を守っているともいえます。

 

一人と思っている自分の中には、

何人もの自分がいます。

シーソーのように入れ替わる自分の中の自分

 

変わりたい自分vs変わりたくないような自分、

変わりたい自分vs変わるのが面倒くさい自分、

変わりたい自分vs変わることに恐れを感じる自分、

変わりたい自分vs違う自分になることへの不安を感じる自分、

などなど。

 

人間、誰でも相反する感情を持ち合わせているものです。

 

次回に続く。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(愛知県 / ファイナンシャルプランナー)
FP&COACHING 代表

FP&COACHING(コーチング)であなたの夢の実現を応援します

FPのスキルとコーチングのスキルをもとに、マネーコンサルタント、ライフコンサルタントとして活動しています

090-3457-0403
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「コーチング」のコラム

このコラムに類似したコラム

自分とのコミュニケーション  ~価値観~  第5回 祖父江 吉修 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/20 18:29)

自分とのコミュニケーション  ~価値観~  第4回 祖父江 吉修 - ファイナンシャルプランナー(2010/12/29 13:41)

自分とのコミュニケーション ~価値観~ 第1回 祖父江 吉修 - ファイナンシャルプランナー(2010/09/14 09:00)

自分とのコミュニケーション  第14回 祖父江 吉修 - ファイナンシャルプランナー(2010/09/07 09:00)

自分とのコミュニケーション  第12回 祖父江 吉修 - ファイナンシャルプランナー(2010/08/31 09:00)