暑いから嫌、好き 真逆に振ってプレスリリースネタを探してみる - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

暑いから嫌、好き 真逆に振ってプレスリリースネタを探してみる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
広報・PR|読まれるプレスリリース

近所の戸越銀座のかき氷屋は、家族連れでイッパイです。
店舗に看板もなく、氷の垂れが下がっているだけのお店なんです。

暑いから、かき氷。
暑いから、生ビール。
暑いから、そう麺。
暑いから、海水浴。

暑いから、涼みたい。

自然の欲求ですね。

これを真逆に振ってみる。

スーパーで揚げ物の売上げが好調、とテレビのニュースの情報コーナー。


なぜなぜ。

「暑くて、家で、フライなんて揚げてられないよ」とインタビューに答える女性。
暑くても、コロッケ、鰺のフライ、とんかつは食べますね。

“暑いから家で揚げ物はお休み。とんかつでビタミンB1をたっぷりとろう”のコピーのとんかつ屋があっても、いい。

以前、沖縄で大きなプロジェクトに関わり、年数十回、東京と沖縄を往復していました。ほかの県に比べて、流しのタクシーが多いなと感じて、タクシーの運転手さんに聞いてみました。


「暑くて、歩いてられないよ」

スーパーの女性と同じような答えだった。観光都市だからとことだけでなく、沖縄県にお住まいの方もタクシーをよく使われる。

暑いから需要がない。→当たり前のこと。

暑いけど、人気。
暑いから、○○。

なぜなぜに、あなたならではのユニークさが加わるとニュースになりますよ。

プレスリリースの基本構文は、タイトルで「なぜなぜ」で惹きつけて、ユニークな回答です。

このコラムに類似したコラム

スーパーバイジング業務のポイント <1> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/02/14 15:05)

女性のお客さまはこう動かす 3 うえた さより - マーケティングプランナー(2011/10/15 00:27)

ホルモン忠吉<飲食店事例紹介 その4> エノキド 菜華 - 建築プロデューサー(2010/08/23 15:14)

「ラーメン新聞」(13) サンプル紙プレゼント 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/04/13 16:41)

2014年を勝ち抜くために<1> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/02/25 21:42)