円買い進むシカゴ投機筋、2009年2月の反転枚数突破 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

円買い進むシカゴ投機筋、2009年2月の反転枚数突破

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

ロング(買い)6万5,314枚。
ショート(売り)1万2,836枚。
買越額5万2,478枚。

8月10日、シカゴ・マーカンタイル取引所の通貨先物取引持ち高は、投機筋の動きを示す「Non-Commercial」で円の買越しが進行。
円高進行に一役買っています。

ここ3年におけるシカゴ通貨先物は、およそ半年周期で円の買越しと売越しが反転。
2008年は、3月25日における6万5,920枚の買越しをピークに反転。
2009年は、12月1日における5万6,907枚の買越しをピークに反転。
また2009年は2月3日にも一度反転していますが、その際は5万518枚の買越しでした。
概ね5~6万枚をピークに反転する傾向を示しています。

FRBが更なる追加金融緩和に踏み切る可能性があり、金利差は更に縮小するかもしれません。
それは円高圧力をより強めますが、買越しの反転圧力もかなり高まってきました。

「円-米ドル」為替は5月6日から8月11日にかけて、既に9.9%も円高が進行。
適正水準を取り戻すか一時的な調整に終わるかはまだ未知数ですが、調整そのものは近いうちに働きそうです。
  
 
☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

経済ニュースがわかると家計がかわる 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/30 11:46)

仕組み債のしくみ 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/24 17:00)

為替の3S 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/02/26 09:00)

人民元、狂乱索餌 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/09/04 09:00)

景気回復の実感がわかない理由 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/08 19:05)