コストを10%削減、利益率は100%増 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コストを10%削減、利益率は100%増

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

売上110億円。
コスト100億円。
利益10億円。
利益率9%。

コストを10%(10億円)削減してみます。

売上110億円。
コスト90億円。
利益20億円。
利益率18%。

売上げが増えなくてもコストを10%削減するだけで、利益率は100%増の2倍になります。

コンサルティングファームが好きなロジックですが、売上げ増が難しい企業では収益体質改善が優先課題となるため、あちこちで取り組まれています。

13日、ロイターによると東芝は、部品や部材などの調達費を今後3年間で計1兆円削減する方針を明らかにしたそうです。
海外調達比率を、2009年度実績の57%から12年度に70%に引き上げ。
コスト競争力を高め、為替変動の影響抑制も狙う見込みです。

コスト削減自体はどの企業も努力していますが、グローバル企業でのコスト削減手法は潮目を迎えつつあります。
流れは調達をグローバルに。
日本だけで比較するより、世界中で比較した方がより低コストで調達が出来ることは言うまでもありません。

コスト削減は雇用衰退を招きますが、むしろ徹底して推進し利益率をより改善すれば収益還元が可能になります。
海外流出を食い止めようとする動きがありますが、海外シフトは必然で止めることは出来ません。
無理に遅らせて結果行き詰まるよりは、そろそろ発想の転換が求められています。
  
 
☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

米雇用統計振り返り、3月利上げの可能性を排除できず 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/02/12 09:00)

ドッカンターボとオーバーシュート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/18 09:00)

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/11 09:00)

OPPO、躍進 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/04 09:00)

秋の空と関節痛 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/10/28 09:00)