会社がつぶれる理由 - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

杉本 勉
株式会社エリートネットワーク 法人営業 兼 転職カウンセラー
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社がつぶれる理由

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
最新の 転職マーケット情報 企業との打ち合わせ現場から

本日は、新興市場に上場されているパソコン販売会社の創業会長・社長とのお打ち合わせ。
創業会長は30代前半とお若いのだが、堅実な方で、
子会社20社強、連結売上600億という実績にも拘らず、
オフィスは「最低限の費用で」とのコンセプトのもと「坪1万」という堅実経営をされている。

この会長が発した一言。
「会社は驕(おご)り、高ぶりで潰れる」と。

会長のご実家はご商売をなさっていて、元来商売人の家系。
そのDNAに織り込まれている“堅実さ”。

パッと見、若いベンチャー企業の経営者とさほど変わらない風貌であるが、
実際、折に触れ出てくる言葉には、含蓄がある。

この経営者、本物。そう感じさせる何かがある。
実際、役員陣の中では彼がもっとも若く、他は40代、50代という構成に
なっており、大人を惹き付ける何かとんでもない魅力があるのであろう。

「やる気のある人に、任せる。」
会長は、そう仰っていた。

大手企業の中に埋もれて、将来が見え過ぎて、モガイテいるくらいなら、
こういう成長性のある企業の中、デキる経営者の側近で、
一緒に事業を創っていくという選択肢はどうだろうか?

心のどこかに、何かひっかかった人は、
今が人生に再チャレンジするいい機会かもしれませんね。

このコラムに類似したコラム

自分の「こだわり」を明確にする方法 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/10/16 20:07)

就職するって・・・ 木下 孝泰 - ビジネススキル講師(2012/03/06 18:02)

どんな業界を目指すか。 泉 満信 - キャリアカウンセラー(2011/02/11 17:11)

社員から愛されている会社、愛されていない会社 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2010/10/10 11:00)

「20代求人が、急回復!」 杉本 勉 - 転職コンサルタント(2010/06/23 09:00)