施主力をつける!_2 〜具体的な施主力_その2「覚悟」〜 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

柿本美樹枝
MKデサインスタジオ 一級建築士事務所 MKデザインスタジオ一級建築士事務所主宰
神奈川県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

施主力をつける!_2 〜具体的な施主力_その2「覚悟」〜

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
納得のいく住まいづくり・暮らしづくり 施主力をつける!

MKデザインスタジオの柿本美樹枝です。前回の続きです。

具体的な施主力_その2

2)「この場所に住む」という覚悟 とは・・・

満足度の高い建て主様の持つ力は、

資金面よりは、むしろこの場所への覚悟が大きいと感じています。

住まいづくりは、住む場所(土地)を選ぶというところから、たいていスタートします。
既にお持ちの土地、親族から譲り受けた土地、新しく購入する土地など様々です。

現在は核家族化が進み、家制度に縛られていない方が大半です。
自分で場所を選択出来る分、迷いも生まれます。

住み慣れた土地で探す。
広さを求めて郊外で探す。
相続する。

それぞれにおいて、クリアすべき課題があります。

その課題と向き合って、解決するには場所への覚悟がないと出来ません

また、自己判断や不動産情報だけでの判断は危険です。
建築的な法の縛りや諸条件を整理する必要があります。

「土地が決まってから、工務店や設計者を探す」という手順だと、

考えておられる方が多いようですが、実は違います

土地探しから、専門家に相談する方が良いのは、見た目だけでは判断出来ない部分があるからです。

実際に土地が決まってからでは、設計する立場の私たち建築家も困ることがあります。

もちろん、建築家の力量で、いろいろな知恵やアイデァで対応は出来ます。
ただ、法的な縛りや諸条件があるために、施主の想いが実現出来る土地ばかりではないのです。

立地条件も多いに気になります。

通勤への便利さを優先するか、子育て環境によい場所を選ぶか、などの悩みも、

ぜひ最初からざっくばらんに相談しながら、土地を選択して行くのがベターです。

具体的な土地探しの注意点については、

当事務所のホームページにも掲載していますので、合わせてご覧下さい。

ぜひ、購入してしまってからしまった!ないことを願っています

 

つづいて・・・その3も合わせてお読み下さい。

このコラムに類似したコラム

施主力をつける!_2 〜具体的な施主力_その3「眼力」〜 柿本美樹枝 - 建築家(2010/08/12 18:13)

施主力をつける!_2 〜具体的な施主力_その1「想い」〜 柿本美樹枝 - 建築家(2010/08/12 17:38)

施主力をつける!〜100%満足の住まいづくり実現のために〜 柿本美樹枝 - 建築家(2010/08/05 14:46)

「住宅ができるまで」2-敷地へ 廣部 剛司 - 建築家(2010/06/01 16:48)