白く柔らかに包まれる空間 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

白く柔らかに包まれる空間

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
三田綱町のホワイトハウス
東京都心に建つ築30年以上の高層マンションの1室を真っ白な空間にリフォーム。

クライアントは30代のご夫婦と男の子の3人家族。環境のいい立地に建つこのマンションを新たに購入し、これからの家族の基盤となる住まいを自分たちのスタイルに合わせてリフォームしてほしいとのご依頼を受けました。

クライアントの第一の要望は「白で統一してほしい」ということでした。また客室乗務員をしていた奥様から「飛行機のギャレーのように、物はすべて収納の中に機能的にしまい、すっきりと暮らしたい」とのリクエスト。これらの要望を受け、壁や天井だけでなく床や家具も白を基調とした、シンプルでモダンな室内空間にまとめることになりました。

玄関の扉を開けると、白く柔らかな光に包まれたエントランス空間が広がり、人をやさしく招き入れてくれます。そこから天井を低くおさえたトンネルのような通路を抜けると、空に抜けるように大きく開かれた天井の高いリビングルームへ出ます。30畳ほどの広さをもつ正方形をしたリビングダイニングはゆったりとしていて、大勢の人が集まりやすく、パーティーをするのにも最適です。

水回り空間も白い空間に包まれています。浴室は、ガラスとタイルを主とした在来工法による上質な質感と、ユニットバスとしての防水性能をあわせ持っています。キッチンには、ミーレやガゲナウ、AEG等の実用的で見た目にも美しい機器と、機能的にあらゆる物をしまえる収納などが設けられています。

今後、この住宅を随時紹介していきますので、どうぞ引き続きご覧ください。

シリーズを読む

村上建築設計室

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「三田綱町のホワイトハウス」のコラム

真っ白パウダールーム(2007/11/19 09:11)

光に溶け込む手洗器(2007/11/16 00:11)