ホームページを納品後にお客様で運営する場合 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページを納品後にお客様で運営する場合

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページ制作(Webサイト制作) 企業サイト制作(ホームページ)

ホームページの制作形態も色々ありますが、納品後の運営形態も色々とあると思います。

今回は、お客様で運営する場合。

 

これは、非常にデリケートな制作になるのですが、事前に、そのWeb担当者の制作環境や、制作能力などをヒヤリングする必要があります。こちらからも、こういった作りしてます、などの情報を提供して制作します。

 

制作自体が、癖といいますか、制作者の特徴というのは必ず出てしまいますから、サイト構成などをふまえて、特に更新性が多い箇所に関しては、お客様の作業がやりやすい状態にして作成します。

 

Webサイト公開前に仮サーバーにアップロードをして、検証、そしてお客様にも実際に作業をしてもらい、制作物に慣れてもらいます。

 

この段階で、弊社で簡単な仕様書みたいなものを作成して、お渡しします。

このファイルがここにあって、cssはこんな感じで影響しています。画像はここにあります。ここから、ここまでを更新してください。

そんな感じです。

 

 

もちろん、自社で運営できれば外注費という面では安上がりな気はしますが、Web担当者がある程度の知識、経験がないと、上記引継ぎをしても、Webサイトが健全に運営されないケースもあります。

 

レイアウトが崩れてしまったり、情報が表示されない。など、それを修正するとなると結局は、作業費がかかってしまい費用負担になってしまいますので、その他のやり方としては、

 

更新性が多い箇所は、自社で運営して、

レイアウトや作業内容が複雑だと感じるところを制作会社に任せる。

そんなやり方もありだと思います。

 

 

そういった事も、事前に制作会社とよく打ち合わせをして取り決めをするのが良いと思います。

 

企業ホームページ制作(企業サイト制作)のグルコム
Web制作の新規・リニューアル、日々をつぶやいてます

このコラムに類似したコラム

第31回 プラスチック(ゴム、エラストマー)成形加工メーカー 三井 博康 - Webプロデューサー(2012/10/10 07:09)

ソフト開発、保守会社 やや成功事例 三井 博康 - Webプロデューサー(2012/08/19 22:07)

ホームページリニューアルの必要性 奥村 博 - Webデザイナー(2011/09/01 17:57)

アウトプットはホームページ制作の一歩 田中 友尋 - Webプロデューサー(2011/06/20 18:22)

ホームページ開設の目的「ブランド力アップについて」 奥村 博 - Webデザイナー(2010/12/11 13:49)